2020年01月22日

レバノン首相にハッサン・ディアブ氏を指名 国家財政破綻の危機

2020-01-21t204226z_978670067_rc2kke9e1clk_rtrmadp_3_lebanon-crisis-government_0.jpg


Le Liban a enfin gouvernement. Le pays qui s'enfonce dans la crise politique et économique. Une crise particulièrement grave. Le ministre de l'Économie a tout à l'heure pris la parole. Il a réclamé un plan de sauvetage international pour éviter la banqueroute.

レバノンにやっと政権が誕生しました。レバノンは政治的・経済的危機にはまり込んでいます。特に危機は深刻です。先ほど経済相がコメントを述べました。彼は国家財政破綻を避けるため国際的支援プランを要求しました。
posted by クリント at 11:25| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

イラク首都で反政府デモ、3人死亡 50人以上負傷 デモ隊20日までに要求に応じる様求める

2020-01-19t113755z_77051363_rc2zie9kwwv3_rtrmadp_3_iraq-protests_0.jpg


Au moins 3 morts et dizaines de blessés en Irak. Ultimatum d'une semaine lancé par les manifestants avant de retirer des rassemblements à Bagdad la capitale mais aussi dans plusieurs villes du pays.

イラクでは少なくとも3人が死亡し十数人が負傷しました。デモ参加者は1週間前に最後通牒を出しており、その後首都バクダッドやイラクの多くの都市での集会を止めさせるとしています。
posted by クリント at 12:57| パリ 🌁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レバノンで反政府デモ“最悪の衝突” 混乱収拾の目途立たず アウン大統領が緊急治安会議招集

a47555d22d19fe60360dd345ddc54f0e475b3b6a.jpg


Une réunion de sécurité d'urgence après un week-end particulièrement violent au Liban. Le président Michel Aoun prévient les fauteur de troubles sont réprimés. Les manifestations anti-gouvernementaux qui ont fait ces derniers jours 500 blessés.

レバノンで週末に特に激しい暴力行為があった後、緊急の治安会議が招集されました。ミシェル・アウン大統領は不安をあおった扇動者は制圧すると警告しました。反政府デモでここ数日に負傷者500人が出ました。
posted by クリント at 11:32| パリ 🌁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

レバノンが無政府状態に 首都ベイルートでデモ隊が治安部隊と衝突し、負傷者500人以上


Encore une journée de violence inédite à Beyrouth au Liban. Des centaines de manifestants se sont rassemblés aux alentours du Parlement ; jets de pierre d'un côté, tirs de balles en caoutchouc, grenades lacrymogènes et canons à eau de l'autre. Les affrontements ont fait 145 blessés dont 45 hospitalisés. Pierre Delrieu.

レバノンのベイルートでまた前代未聞の暴力行為の一日です。議会の周囲に数百人のデモ参加者が集まりました。一方では投石が、他方ではゴムまり弾や催涙弾そして放水銃です。対立で145人が負傷し、内45人が入院しました。ピエール・デルリューの報告です。
posted by クリント at 19:08| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

イラン制裁復活へ手続き発動 英仏独、核合意存続さらに困難に


"Une erreur stratégique", voilà les mots du chef de la diplomatie iranien concernant la décision des signataires de l'accord sur le nucléaire iranien pour pousser Téhéran à respecter ses engagements. La France, le Royaume-Uni et l'Allemagne ont déclenché ce mardi la procédure de règlement des différents prévue par le texte. L'Iran se désengage depuis plusieurs mois de l'accord et a notamment annoncé de ne plus limiter dans son enrichissement d'uranium. Le mécanisme déclenché par l'Europe pourrait aboutir à retour des sanctions et à la mort de l'accord affaibli depuis 2018 par le retrait américain. Écoutez les explications...

「戦略的間違いだ」これはイランに核に関する協定約束順守をせまる署名者の決定に関わるイラン外相の言葉です。フランス、英国そしてドイツは火曜日、協定書により予期された紛争解決の法的手続きを発動しました。イランは数か月前から協定書に違反し特にウラン濃縮に制限を設けないと発表しました。ヨーロッパにより発動されたメカニズムは制裁復活と2018年アメリカの協定離脱以来弱体化した合意の死に至る可能性があります。説明をお聞き下さい。
posted by クリント at 09:23| パリ ☔| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

揺らぐイラン指導部の正統性、旅客機撃墜に憤る国民 最高指導者ハメイニ師を名指しで批判


Et commençons ce journal avec la colère des Iraniens et ceux dont ils sont de nouveau dans la rue depuis samedi et le début d'importante manifestation contre le régime en place. Des opposants demandent même publiquement la démission de l'ayatollah Khamenei. À l'origine de ces nouveaux rassemblements, la mort de 176 personnes dans le crash d'un avion abattu par erreur la semaine dernière par des forces iraniennes. Unité retrouvée après la mort du général Soleimani aurait donc été de courtes durées en novembre dernier. Les contestations avaient débuté après une décision du gouvernement d'augmenter le prix de l'essence. Les manifestants avaient alors été violemment réprimé et internet coupé dans tout le pays. Mais cette fois, le régime iranien semble faire preuve de retenu. Pour quelle raison, des explications de la spécialiste de l'Iran...

このニュースのはじまりはイラン人の怒りからです。彼等の内何人かは土曜日以来街頭に繰り出しそして現場でイラン体制に対する大規模なデモ行進を始めました。反対者は公に指導者ハメネイの辞任さえ要求しています。この新たな集会の発端は先週のイラン軍の間違いによる発射で飛行機が墜落し176人が亡くなったことです。去る11月、ソレイマニ将軍の死後見出された団結も長くは続かなかったようです。抗議の声は政府のガソリン価格の値上げ決定後に始まりました。デモ行進は激しく鎮圧され、国中でインターネットが遮断されました。しかし、今回イラン体制は控え目な態度を示しています。どのような理由からでしょうか?イラン専門家の説明です...
posted by クリント at 09:50| パリ ☁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

イラクの米軍駐留基地にまたロケット弾 イラク軍兵士4人負傷


Par ailleurs des roquettes se sont abattues dimanche une base aérienne en Irak arbitant des soldats américains au nord de Bagdad. 4 soldats irakiens ont été blessés. La quasi-totalité des troupes américaines avaient déjà quitté cette base située à Balad.

一方、日曜日、バグダッドの北にあるアメリカ軍を収容しているイラクの空軍基地にロケット弾が撃ち込まれました。イラク人兵士4人が負傷しました。アメリカ軍部隊のほぼ全体がバラドに位置するこの基地をすでに撤退しました。
posted by クリント at 11:53| パリ ☁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウクライナ機撃墜めぐりイラン首都で抗議デモ トランプ氏はイラン国民を支持


Au sommaire de cette édition, l'Iran à nouveau secoué par des manifestations de rue dans la capitale et dans d'autres villes du pays. Des étudiants qui dénoncent l'attitude de leurs dirigeants dans l'affaire du crash de Boeing ukrainien. Donald Trump s'en est mêlé.

この時間のニュース要約です。イランは首都や他の都市で再び街頭でのデモ行進に揺れています。学生はウクライナ航空ボーイング機墜落事件におけるリーダー達の姿勢を告発しています。ドナルド・トランプがそれに口出ししています。

posted by クリント at 10:26| パリ ☁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

2020年1月11日のニュース解答

1月11日のニュース解答
     ↓

La disparition d'une figure respectée de la péninsule arabique, le sultan d'Oman Qabous ben Saïd. Il est décédé venderdi soir. Il avait 79 ans dont 50 ans passés à la tête de ce pays toit neutre dans un Golfe sous très vive tension. Qabous ben Saïd, il était connu notamment pour sa qualité du médiateur en divers conflits. Marc Paupe.

アラビア半島の尊敬される大人物、オマーンの君主カーブース・ビン・サイードが亡くなりました。彼は金曜日夜、死亡しました。79歳でしたが、その50年間、大変緊張した下でのペルシャ湾で中性を貫いたこの国のトップに君臨していました。カーブース・ビン・サイードは特に色々な戦闘で調停者の資質を持ったことで知られています。マーク・ポープの報告です。
posted by クリント at 23:00| パリ ☁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

イランがウクライナ機撃墜認める 主張撤回「人的ミス」


À la une de cette édition, le mea-culpa iranien. Téhéran a admis il y a quelques minutes qu'une erreur humaine était à l'origine de la catastrophe du Boeing 737 d'Urkaine Airlines. L'appareil transportait 176 personnes a été pris pour un avion hostile. Nous serons en direct de la capitale iranienne dans un instant.

この時間のトップ・ニュースです。イランが自らの過ちを認めました。イラン政府は数分前に人的ミスがウクライナ航空のボーイング737型機大参事の原因だと認めました。176人を運んでいた航空機は敵の飛行機とみなされました。まもなく、イランの首都と中継です。
posted by クリント at 15:35| パリ ☀| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする