2021年01月19日

WHOと中国「より迅速な行動できた可能性」 コロナ独立調査委


La Chine et l'OMS mises en cause de la gestion de la pandémie du coronavirus. Le rapport du groupe indépendant sans appel, Pékin aurait pu prendre des mesures plus strictes dès le mois de janvier 2020. L'Organisation mondiale de la santé aurait dû agir plus rapidement.


中国と世界保健機関(WHO)はコロナ・ウイルスの感染大流行の管理で問題にされています。独立調査グループの報告書は容赦ありません。中国は2020年1月からすでに最も厳格な措置を講じることが出来たはずです。世界保健機関はもっと早く行動すべきでした。

posted by クリント at 16:23| パリ ☁| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: