2021年01月14日

中央アフリカの首都バンギで反徒CPCが襲撃 国連軍ルワンダ人兵士死去 トゥアデラ大統領再選阻止


Le secrétaire général de l'ONU et le conseil de Sécurité condamnent fermement les attaques survenues hier près de Bangui un Casque bleu rwandais a été tué et un autre blessé. Il s'agit les premiers affrontements aux portes de la capitale centrafricaine depuis six des principaux groupes armées du pays ont annoncé la formation d'une coalition est lancée une offensive contre la réélection du président Faustin-Archange Touadéra. Le récit à New York...

国連事務総長や安保理事会が昨日バンギ近くで発生した襲撃を厳しく非難しました。国連軍ルワンダ人兵士1人が死亡し他の1人が負傷しました。これは中央アフリカ首都の入り口での最初の対立です。この国の6つ主要な武装グループから同盟を作ったと発表があり、フォースタン=アルシャンジュ・トゥアデラ大統領の再選に対して攻撃を仕掛けました。ニューヨークからの語りです...

posted by クリント at 16:45| パリ ☁| Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: