2020年10月28日

米ペンシルベニア州で黒人男性が警察官に撃たれて死亡、抗議デモなど波紋が広る


Pennsylvanie dans la plus grande ville de cet État clef, de nouvelles manifestations qui ont éclaté à Philadelphie après la mort d'un Afro-Américain abattu lundi soir en pleine la rue par deux policiers. Cet homme souffert de trouble bipolaire selon les avocats de sa famille. "Nous ne pouvons accepter dans ce pays qu'une crise psychiatrique se termine en décès", a réagi Joe Biden. Écoutez l'un des avocats de la famille.

ペンシルバニアはこの要衝の州フィアデルフィアで最も大きな都市ですが、新たなデモ行進が発生しました。月曜日夜、道の真ん中でアフリカ系アメリカ人が警察官2人に射殺されたからです。家族の弁護士によると、この男は精神障害に苦しんでいました。「精神発作が死亡という悲劇で終わるこの国を受け入れらることは出来ない」とジョー・バイデンが反応しました。家族の弁護士の話を聞いて下さい。
posted by クリント at 13:38| パリ ☁| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: