2020年08月08日

商船三井運航の貨物船 モーリシャス沖で座礁 大量の油流出


Direction île Maurice à présent avec cette inquiétude va-t-on assister à une catastrophe écologique. C'est la crainte des Mauriciens après l'échouage d'un navire dans le sud-est de l'île. À son bord, plusieurs milliers de tonnes d’hydrocarbures. Le bateau était échoué depuis la fin du mois de juillet. Shirli Sitbon pour les détails.

今度はモーリシャス島方面です。この懸念が環境大惨事を目撃することになるのでしょうか?この島の南東で船舶が座礁した後でモーリシャス人は恐れています。船舶には数千トンの炭化水素が積載されています。船舶は7月末から座礁しています。シルリ・シトボンの詳細です。

posted by クリント at 13:22| パリ | Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: