2020年02月25日

「#MeToo」運動発端の米映画プロデューサーに有罪評決 


Weinstein reconnaît coupable de viol et agression sexuelle dans l'affaire qui a lancé le mouvement #MeToo dans le monde. L'ancien producteur de cinéma a été en revanche déclaré non coupable du comportment de prédateur sexuel. C'est l'air repu de valeur à perpétuité. Il risque entre 5 et 25 ans de prison. Sa peine sera prononcée le 11 mars en attendant il est placé en détention.

ワインスタインが暴力と性的暴行事件で有罪が認められました。事件は世界でミートウー運動を引き起こしました。元映画プロデューサーは反対に犯罪者の振舞い「略奪的性的暴行罪」で無罪を宣言されました。これは終身刑に値するに十分な環境です。彼は5年から25年の懲役刑に処される危険があります。彼の量刑は3月11日に言い渡される予定で、その間拘留室に移されます。
posted by クリント at 09:21| パリ ☔| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: