2020年01月20日

リビアめぐり国際会議、和平プロセスに向け共同声明 紛争当事者トップは会おうとせず


Les efforts pour la paix en Libye ont reporté leurs fruits. Depuis Berlin, les onze pays concernés par le conflit ont promis de respecter l'embargo sur les armes et de ne plus dans ce conflit qui a déjà fait 140 mille déplacés. On fait le point avec Cédric Ferreira.

リビア和平にのための努力が実を結びました。ベルリンから戦闘により関わった11ヵ国が武器輸出禁止と、この戦闘に最早介入しないことを約束しました。この戦闘ですでに14万人が住居を追われています。セデリック・フェレイラと現状を明らかにします。
posted by クリント at 19:05| パリ | Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: