2020年01月15日

カンヌ映画祭審査員長にスパイク・リー監督 アフリカ系米国人で初


Alors que les Oscars ont été critiqués pour le manque de diversité dans la liste des nominés rendue publique ce lundi, le Festival de Cannes a, lui, nommé Spike Lee comme prochain président du jury. Le réalisateur américain connu pour son militantisme pour les droits des noirs américains, sera aussi le premier président noir du jury du Festival.

月曜日に公表されたアカデミー賞候補に挙げられた人達のリストに多様性が欠如していると批判されている時、カンヌ国際映画祭は次の審査委員長としてスパイク・リーを指名しました。アメリカ人映画監督であるスパイク・リーはアメリカ黒人の権利について戦闘的態度で知られています。そして彼は映画祭の初めての黒人審査委員長になるでしょう。
posted by クリント at 20:17| パリ | Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: