2020年01月14日

G5サヘル会議仏ポーで開催 仏バルカン軍へ220人兵士増派 3国国境監視再編成


À la une de l'actualité aujourd'hui, le sommet de Pau, les pays du G-5 Sahel ont dit souhaiter la poursuite de l'engagement français dans la lutte contre le terrorisme. Le président français a annoncé l'envoi de 220 soldats supplémentaires sur place. Annonce également d'un redéploiement avec concentration sur la zone des trois frontières entre le Mali, le Niger et le Burkina Faso.

今日のトップ・ニュースはポー首脳会談です。G5サヘル諸国はテロリズムに対する戦いの中でフランス軍の投入継続を望んでいると述べました。フランス大統領は現場に兵士220人増派を発表しました。またマリとニジェールそしてブルキナ・ファソ3ヵ国国境地帯への集中監視の再編成も発表しました。
posted by クリント at 09:13| パリ ☁| Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: