2019年12月10日

仏スト5日目、通勤客の足に混乱 マクロン政権正念場の週に


"Le statu quo n'est pas tenable", Jean-Paul Delevoye l'a répété, la réforme des retraites est indispensable. Dernier bilan avant la présentation du texte mercredi en attendant la grève continue. Et nouvelle journée de mobilisation nationale demain.

「現状は手に負えない」ジャン=ポール・デレボワイエはそう繰り返し、年金改革は必要不可欠だとしました。水曜日の法案提出の前の最終総括ですがその間にもストライキは続いています。そして新たな国をあげての動員の1日が明日予定されています。
posted by クリント at 13:35| パリ | Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: