2019年12月04日

米「ウクライナ疑惑」報告書、「大統領が権限乱用で圧力」と認定


Aux États-Unis, le feuilleton de l'enquête en destitution de Donald Trump se poursuit à la Chambre des représentants. C'est désormais autour de la commission judiciaire de prendre le relais. La commission du Renseignement de la Chambre des représentants vient en effet de donner son feu-vert à la suite de la procédure en votant son rapport d'enquête. Ce rapport a rassemblé, selon son rapporteur "des preuves accablantes". À Washington...

アメリカではドナルド・トランプの弾劾捜査の連続ドラマは下院で続いています。すでに司法委員会の周りに引き継がれています。下院情報委員会は実際、その捜査報告書を採択しながら司法手続きの結果としてゴーサインを出したところです。この報告書が集められ、その報告者によると、「有無を言わせぬ証拠」です。ワシントンから...

posted by クリント at 16:29| パリ 🌁| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: