2019年12月04日

金正恩氏「理想郷」完工式出席 制裁下での経済建設誇示


Le dirigeant nord-coréen Kim Jong-un rend hommage à son père Kim Jong-il inaugurant près de la frontière chinoise sur le lieu de sa naissance considéré comme le siège sacré de la révolution. Une ville décrite comme une ≪ utopie urbaine de socialisme ≫.

北朝鮮のリーダーである金正恩が父金正日に敬意を表し中国国境近くの生誕地で都市の完工式を行いました。生誕地は革命の聖なる本拠地とみなされています。この都市は「社会主義の都会の理想郷」として描かれています。
posted by クリント at 15:06| パリ 🌁| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: