2019年12月03日

同盟70年、結束維持が焦点=NATO首脳会議開幕


Quel avenir pour l'OTAN ? Le sommet débute aujourd'hui à Londres entre Emmanuel Macron qui considère l'Alliance atlantique en état de mort cérébrale, Donald Trump qui la voit comme une charge financière excessive, Ankara qui ne cesse de faire cavalier seul et de jouer la provocation notamment après son offensive en Syrie contre les Kurdes. Le 70e anniversaire de l'organisation s'annonce tendu.

NATO(北大西洋条約気候)の将来はどうなるのでしょうか?首脳会談が今日ロンドンで始まります。はじめはエマヌエル・マクロンですが彼は大西洋同盟は脳死状態だとみなし、ドナルド・トランプはNATOを過度の資金負担だと見ています。トルコの方は単独行動や挑発をし続けています。特にシリアにおけるクルド人への攻撃です。第70回NATO首脳会談は緊張のきざしがあります。
posted by クリント at 19:45| パリ 🌁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: