2019年11月22日

仏ニースでテロ犠牲者国際会議開催


Et puis en France, théâtre d'un attentat meurtrier du 14 juillet 2016, la ville de Nice accueille depuis ce jeudi le Congrès international des victimes du terrorisme. 700 personnes venues de 35 pays différents sont réunies. Au cœur des discussions, l'amélioration de la prise en charge.

そしてフランスでは、2016年7月14日に死者を出したテロの舞台であるニースの町が木曜日からテロ犠牲者国際会議を主催します。異なる35ヶ国から来た700人が集まりました。討論の中心は負担引き受けの改善です。
posted by クリント at 14:11| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: