2019年11月20日

イラン各地でデモ、死者100人超える 燃料費引き上げで抗議 インターネット切断


À la une de l'actualité, toujours pas d'internet en Iran. Plus de 100 manifestants pourraient avoir été tués selon l'Amnesty international, l'ONU aussi craint des dizaines de morts. Depuis vendredi le pays secoué par les vagues de contestations provoquées par l'annonce de la hausse des prix de l'essence. Mariam Pirzadeh, notre ancienne correspondante à Téhéran sera un plateau dès le début de ce journal.

トップ・ニュースです。イランでは相変わらずインターネットが使えません。アムネスティ・インターナショナルによると、100人以上のデモ参加者が亡くなったようです。国連も数十人が亡くなったと危惧しています。金曜日以来、イランはガソリン価格値上げ発表で引き起こされた抗議の波で揺り動かされています。この時間のニュースのはじめから元テヘラン駐在特派員のマリアム・ピルザデさんにスタジオに来てもらいます。
posted by クリント at 10:27| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: