2019年11月07日

ブルキナファソ東部で武装グループが鉱山バスを待ち伏せ襲撃し少なくとも37人死亡


Au sommaire, le Burkina Faso endeuillé par la pire attaque ces cinq dernières années de violence djihadiste. Un convoi transportant des employés de mine d'or et son escorte sont tombés dans une embuscade. Le bilan provisoire : 37 morts, 60 blessés.

要約ですが、ブルキナ・ファソ が悲しみに沈んでいます。ここ5年間で最悪のジハーディストによる暴力襲撃があったからです。金鉱山の従業員とその護衛を輸送する車列が待ち伏せに合いました。仮の総括では37人が死亡、60人が負傷です。
posted by クリント at 11:32| パリ ☁| Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: