2019年10月30日

トルコとシリアの部隊、国境地帯で初の交戦シリア兵6人死亡


La scène inédite s'est produite près de village d'Al-Assadiya dans le nord de Syrie pour la toute première fois depuis le début de l'offensive d'Ankara des soldats syriens ont été tués par l'armée turque. L’Observatoire syrien des droits de l’Homme évoque un bilan de 6 morts. Toujours engagée sur le terrain, la Russie a, de son côté, annoncé le retrait total des forces kurdes de la région, c'est ce que prévoyait l'accord passé entre Recep Tayyip Erdogan et Vladimir Poutine.

シリア北部のアル=アサディヤ村の近くで前代未聞のシーンです。トルコ軍のシリア兵攻撃のはじめ以来、全く初めてのことです。シリア兵がトルコ軍により殺害されました。シリア人権監視団は総括として6人が死亡したと言及しています。一方、戦闘現場にいつも関わっているロシアはこの地方からクルド人部隊が完全に撤退したと発表しました。これはレジェップ・タイイップ・エルドアンとウラジミール・プーチンとの間で交わされた合意が予告していたことです。
posted by クリント at 11:22| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: