2019年09月14日

千葉県18万世帯が依然停電したまま 熱中症で2人死亡


Les coupures de courant continuent d'affecter environ 200 000 foyers vendredi matin dans la préfecture de Chiba après le passage du typhon Faxai plus tôt cette semaine. La tempête a ravagé la région métropolitaine de Tokyo privant d'électricité 640 000 maisons de la préfecture. Deux personnes auraient succombé à des coups de chaleur.

今週はじめ台風15号が通過した後、千葉県で金曜日朝現在、約20万世帯が停電の影響を受け続けています。暴風雨が東京首都圏地域に被害を及ぼし千葉県の64万世帯が停電しました。熱中症で2人が亡くなったようです。
posted by クリント at 10:48| パリ | Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: