2019年08月31日

コート・ジボワール首都のスタジアムでDJアラファトを偲ぶ夜開催 多くのファン押し寄せる


À la une, l'hommage à musique de DJ Arafat, le loi du coupé-décalé, décédé début août dans un accident. Et depuis hier soir, les Ivoiriens lui rendent hommage en dansant. Nous sommes en direct d'Abidjan dès le début de ce journal.

トップ・ニュースです。クップ=デカレの王、DJアラファトの音楽に敬意を表します。彼は8月初めに事故で亡くなりました。昨夜から、コート・ジボワール人が踊りながら彼の冥福を祈っています。この時間のニュースはじめから、アビジャンから中継です。

http://clintblog.seesaa.net/article/468825849.html
posted by クリント at 15:58| パリ | Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: