2019年03月30日

パレスチナ帰還のための大行進から1年後、パレスチナ1人がイスラエル側からの発砲で死亡


Un Palestinien a été tué ce matin par des tirs israéliens le long de la frontière à Gaza où un an après le début d'une mobilisation contre le blocus palestinien. Des dizaines de milliers de Palestiniens devraient se rassembler aujourd'hui à différents endroits le long de la barrière de séparation. Ils veulent marquer le premier anniversaire du début des marches du retour.

今朝、パレスチナ人1人がガザの国境沿いでイスラエル側の発砲で死亡しました。ここではパレスチナ人包囲に反対する動員の初めから1年が経ちます。今日数万人のパレスチナ人が分離柵に沿った様々な場所に集合したはずです。彼らはパレスチナ帰還の行進の開始から1年を痕跡にとどめたいと願っています。
posted by クリント at 19:48| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: