2019年03月15日

英検察当局が英軍元兵士を訴追 47年前の「血の日曜日事件」北アイルランド住民弾圧で


Autre inculpation en Irlande du Nord. Cette fois, un ancien soldat britannique qui veut être poursuivi pour le meurtre de deux manifestants lors de ≪ Bloody Sunday ≫ à Derry en 1972. Et des militaires avaient à l'époque ouvert le feu sur des militants catholiques provoquant la mort de 13 personnes au total. 17 soldats étaient susceptibles d'être poursuivis mais donc un seul va être au final. Une décision jugée insuffisante selon les familles des victimes.

もう1つの容疑は北アイルランドです。今回は1972年のロンドンデリーでの「血の日曜日事件」の際、デモ参加者2人の殺害で起訴された元英国軍兵士です。そして軍人達が当時カソリック教徒の活動家に発砲し全部で13人を死亡させました。兵士17人が起訴される余地がありましたが、最終的には1人だけが起訴されました。犠牲者の家族によると、検察の決定では不十分だと判断されました。
posted by クリント at 11:33| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: