2019年03月15日

英下院、EU離脱延期を可決 条件付き、合意案承認目指す


C'était le troisième et dernier acte d'une semaine. Haletant au parlement britannique à propos du Brexit après avoir rejeté l'accord proposé par Theresa May et puis repoussé la perspective du no deal, les députés devaient se pencher ce jeudi sur le report de la sortie de leur pay de l'Union Européenne. Muriel Delcroix, vous êtes notre correspondante à Londres, eh bien ce report c'est désormais chose faite ?

これは1週間に3度目で最後の行為です。ブレグジット(英国のEU離脱)に関して英国議会はあえいでいます。テリーザ・メイにより提案された協定案を拒否した後、そして合意なしの離脱見通しを却下し、下院議員達は木曜日英国のEU離脱延期に傾いていかざるを得ませんでした。ムリエル・デルクロアさん、あなたはロンドンの特派員ですが、さてこの延期はすでに済んだことなんでしょうか?
posted by クリント at 08:48| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: