2019年03月11日

「チベットに人権を」動乱から60年、数千人デモ 亡命政府、中国の抑圧を批判


Et puis c'était ce dimanche, le soixantième anniversaire du soulèvement tibétain du 10 mars 1959. Donc, il avait été sévèrement réprimé des dizaines de milliers de Tibétains avaient été tués et il y avait eu 5 000 exilés en Inde et des dizaines de milliers de personnes incarcérées. Plusieurs manifestations ont eu lieu ce dimanche, les Tibétains en exil continuent en effet de réclamer chaque année le respect des droits de l'homme dans leur région. À Bruxelles, ils étaient venus de toute l'Europe pour un grand rassemblement.

そして今日日曜日は1959年3月10日のチベット蜂起の60周年記念日です。この蜂起は厳しく鎮圧され数万人のチベット人が殺害され、そしてインドへ5千人の亡命がありました。また数万人が投獄されました。日曜日、多くのデモが行われ、亡命チベット人は毎年、彼らの地方での人権尊重を要求し続けています。ブリュッセルでは大集会のため彼らはヨーロッパ全土からやって来ました。
posted by クリント at 14:12| パリ ☀| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: