2020年05月14日

日本緊急事態宣言、39県で解除 首相表明、新型コロナで発令後初


Ailleurs dans le monde, le Japon décide, lui, de lever qu'un peu d'avance l'état d'urgence sanitaire en vigueur depuis plus d'un mois dans la majorité des régions du pays devait initialement durer jusqu'à la fin du mois.

世界の他の場所、日本では少し早めに保健衛生緊急事態宣言の解除を決めました。日本の大部分の地方で1ヶ月少し前から実施されていた緊急事態宣言ですが当初は5月末まで続くはずでした。
posted by クリント at 19:38| パリ | Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レバノン、月曜日まで4日間再び外出制限措置 制限解除後、感染再び蔓延


C'est le scénario redouté par tous les pays qui ont commencé à déconfiner devoir faire marche arrière. Eh bien le Liban a décidé de faire revenir à toute sa population à la maison au 4 jours. Le nombre de nouveaux cas du Covid-19 avait augmenté depuis la levée des restrictions. Les Libanais dirent la diaspora de beaucoup de pays sont pointés du doigt. Nous irons sur place à Beyrouth dès le début de ce journal.

このシナリオは外出制限解除を始めた全ての国から後戻りするはずだと危惧されています。さてレバノンは4日間、全ての国民を家にもどすことを決めました。制限解除以来、Covid-19の新たな症例数が上昇しました。レバノン人は、これが多くの国が名指しされている民族四散だと述べています。この時間のニュースのはじめからベイルートの現場中継です。
posted by クリント at 16:47| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国がワクチン情報ハッキングか FBIが捜査、警告


D'ailleurs dans le cadre de la recherche d'un vaccin aux États-Unis que Washington a averti aujourd'hui ses chercheurs et pointé du doigt une nouvelle fois la Chine qu'elle accuse déjà depuis longtemps d'espionnage industriel, cette fois c'est la police fédérale, le FBI et l'Agence pour la cyber-sécurité qui imputent à la Chine des tentatives du piratage informatique pour voler des informations aux universités et aux laboratoires. Les autorités tirent la sonnette d'alarme sur ce qu'elles considèrent comme une menace grave pour la réponse américaine au virus.

さてアメリカでのワクチン研究の枠内で、米政府は今日研究者に警告し、あらためて中国を名指ししました。中国が以前から産業スパイを行ったと非難されていますが、今回は連邦捜査局(FBI)とサイバー・セキュリティー局は中国が大学や研究所から情報を漏えいするためハッキング行為を試みたとして責任を負わせました。米当局はウイルスに対するアメリカの反応にとって深刻な脅威とみなすことに関して警告を発しました。
posted by クリント at 13:43| パリ | Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏サノフィCEO、新型コロナのワクチン成功後はまず米国に供給へ


L'Organisation mondiale de la Santé espérait il y a quelques semaines qu'une fois un vaccin mise au point, il serait accessible à tous tout autour du globe mais le laboratoire Sanofi, laboratoire français a déjà annoncé aujourd'hui que s'il trouvait ce vaccin, ce serait les États-Unis qui seraient servis en premier. Le pays aura le droit aux plus grosses précommandes, explique son directeur général car les Américains, ont, dit-il, partagé le risque et investi pour protéger leur population. Sanofi travaille en coopération avec l'organe de recherche du ministère de la Santé américaine.

世界保健機関(WHO)が数週間前にこう期待していました。ワクチンが、ひとたび開発出来たなら、地球の全ての周りにアクセス出来るでしょう。しかし、フランスの研究所であるサノフィー研究所が今日次の様に発表しました。もしこのワクチンが発見されたらアメリカが一番にサービスを受けられるでしょう。アメリカは最も大規模な未製造商品の注文をする権利があると、サノフィー社CEOが説明しています。何故ならアメリカは危険を共有しそして国民を守るために投資をしてきました。サノフィー社はアメリカ保健省の研究機関と協力して仕事をしています。
posted by クリント at 11:44| パリ | Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシアの病院で人工呼吸器炎上 コロナ患者5人死亡


En Russie, un incendie a fait au moins cinq morts dans un hôpital de Saint-Pétersbourg ce mardi. Selon une agence d'État, les victimes étaient des malades du Covid-19 placés en réanimation. Au total, 150 personnes ont dû être évacuées de l'établissement. Le sinistre qui s'est déclaré tôt ce matin au 6e étage de l'hôpital Saint-Guéorgui, au nord de Saint-Pétersbourg, a été maîtrisé. Un respirateur artificiel pourrait être à l'origine du départ de flammes.(ce script copié par Euronews)

ロシアでは火曜日にサンクトペテルスブルグの病院で火災が発生し少なくとも5人が亡くなりました。ロシア通信社によると、犠牲者は蘇生室に移されていたCovid-19の患者でした。全部で150人が建物から避難を余儀なくされました。災害は今朝早くサンクトペテルスブルグの北部サン・ゲオルギ病院の6階部分から発生し、その後鎮火されました。人工呼吸器が火災の発端となったようです。
posted by クリント at 10:27| パリ | Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国・吉林省で感染拡大 駅閉鎖など“封鎖措置”


À la une de ce journal, la crainte d'une deuxième vague du coronavirus en Chine, berceau de l'épidémie. Une ville Jilin vient de se placer un confinement partiel, après les découvertes une vingtaine de cas en une semaine parmi ses habitants.

この時間のトップ・ニュースです。感染の発祥地である中国でコロナ・ウイルス第2波の恐れです。吉林省の都市が部分的外出制限措置を取ったところです。住民の間に1週間で約20症例が発見されたからです。
posted by クリント at 09:47| パリ | Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする