2020年05月11日

5月10日奴隷解放の日式典、リュクサンブール公園で仏首相と両院議長参加


Également dans l'actualité internationale, le 10 mai maque ici en France la journée des mémoires de la traite des esclavages et de leurs abolitions. Comme chaque année, les commémorations ont eu lieu en comité restreint cette fois en présence notamment du Premier ministre Édouard Philippe et des présidents de l'Assemblée et du Sénat. Parallèlement à Facebook-là, elles étaient organisées par la Fondation pour l'année noire de l'esclavage, 50 personnalités y ont participé dont...

これも国際ニュースです。5月10日はここフランスでは、奴隷取引とその廃止を記憶する日として痕跡を残しています。毎年のように、追悼式が行われ、今回は内輪で特にエドゥアール・フィリップ首相や上下両院議長が出席しました。これに並行してフェイスブックで「奴隷の暗黒時代のための基金」により追悼が組織されました。著名人50人がそれに参加しています。その中に...

posted by クリント at 17:21| パリ ☔| Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

制限緩和したばかりの韓国、集団感染が発生…ソウル繁華街の複数ナイトクラブ発端


Les bars et les discothèques de Séoul fermés. Nouveau foyer de contamination au Covid-19 découvert dans la capitale sud-coréenne. Une cinquantaine de cas répertoriés.

ソウルのバーやディスコが閉鎖されました。Covid-19 感染大流行の新たな発生地が韓国首都で見つかりました。約50の症例が記録されました。
posted by クリント at 15:23| パリ ☔| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英首相、外出制限の一部緩和を発表 「ロックダウンはまだ終わらず」


Au Royaume-Uni, c'est le Premier ministre a annoncé quelques assouplissements à la marge. Il s'est refusé à lancer le déconfinement qu'il a au contraire prolongé jusqu'à la fin mai. Il a évoqué une quarantaine pour les personnes arrivant du continent européen par avion.

英国では、首相が幾つかの幅のある緩和策を発表しました。彼は外出宣言解除スタートは控え、反対に5月末まで延長しました。彼は欧州大陸から飛行機でやって来た人には検疫隔離をすると言及しました。


Boris Johnson : "Lors de la 2ème phase, au plus tôt le 1er juin, nous pensons que nous pourrons être en mesure de commencer la réouverture progressive des magasins et de ramener les élèves du primaire dans les écoles, par étapes. Lors de la 3ème phase, au plus tôt en juillet, nous espérons rouvrir au moins une partie de l'industrie hôtelière et d'autres lieux publics à condition que la distanciation sociale soit respectée.

ボリス・ジョンソン : 「※第二段階の際に、早くとも6月1日ですが、我々は商店の段階的再開を始め、そして順序立てて小学生を学校に連れ戻することが出来ると考えています。第三段階では、早くとも7月ですが、我々は少なくともホテル事業の一部や他の公的場所の再開を願っています。但し社会的距離を守ってという条件付きです。」

※英語
posted by クリント at 15:08| パリ ☔| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス今日から外出制限解除 緊急事態は7月10日まで継続


Ce lundi sera donc le premier jour du déconfinement en France. Sauf à Mayotte, département d'outre-mer dans l'océan indien où la propagation du virus est encore jugée trop forte. École, transport, boutique, commerçant tout genre sauf les restaurants et les bars. Après un mois et demi d'activité arrêtée ou très réduite, les entreprises peuvent également reprendre donc leurs activités. Alors qui est concerné et dans quelle condition ? Récapitulatif avec David Baché et des éléments qui concernent cette prise d'activités professionnelles.

今日、月曜日がフランスでの外出制限解除の最初の日となるでしょう。ただしインド洋にある海外県であるマイヨット島は除かれます。ここではウイルスの蔓延がまだとても強いと判断されました。学校、交通機関、小売店、レストランとバーを除くすべてのジャンルの商店がオープンします。1ヶ月半の休業や大変制限された活動後、企業も彼らの活動を再開出来ます。さて誰が関わり、そしてどんな条件で再開するのでしょうか?ダヴィッド・バシェと共に要点と職業活動再開に関する要素を見て行きましょう。

posted by クリント at 10:51| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする