2019年12月26日

是枝裕和監督作品「真実」フランスで公開 


Et puis une sortie culture ce mercredi. Et sortie en celle "La Vérité", un film de Japonais Hirokazu Kore-eda. Pour la première fois, il réunit à l'écran Catherine Deneuve et Juliette Binoche.

そして水曜日、文化の公開です。公開されるのは「真実」です。日本の是枝裕和監督の映画です。彼は初めてスクリーンにカトリーヌ・ドヌーヴとジュリエット・ビノシュを招集しました。
posted by クリント at 14:24| パリ | Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルキナ・ファソで連日のテロ襲撃 パトロール中兵士11人待ち伏せに合い死亡


Une nouvelle attaque au moins de 48 heures au Burkina Faso. Cette fois-ci, les dizaines de soldats ont été tués. Une patrouille a été prise de cible à Hallalé dans le nord du pays.

ブルキナ・ファソで48時間経たないうちに新たなテロ襲撃です。今回は数十人の兵士が殺害されました。北部のハラレでパトロールの兵士がターゲットになりました。
posted by クリント at 13:47| パリ ☀| Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港デモ、クリスマスも警官隊と衝突 「祝祭が台無し」と長官


À la une de l'actualité ce soir, le regain de manifestations à Hong Kong où déguisés en Père Noël ce mercredi les protestataires se sont mobilisés dans un quartier commercial de l'île. Et le pouvoir proche chinois, elle accuse de gâcher la fête de Noël.

今夜のトップ・ニュースです。香港ではデモ行進の再来です。水曜日、サンタクロースに変装した抗議者が香港の商業地区に動員されました。そして中国寄りの政権はクリスマスの祝いを台無しにしたと非難しています。
posted by クリント at 13:32| パリ ☀| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリザベス英女王、「多難な」一年と振り返る クリスマス・メッセージ公開


Autre discours de Noël, cette fois au Royaume-Uni. Comme chaque année, la reine Élisabeth II a pris la parole, une tradition depuis 1952. Mais cette année entre crise politique et scandale au sein de la famille royale. La reine a eu une année qu'elle a qualifié de très mouvementée.

もう1つのクリスマス・スピーチです。今度は英国です。毎年のように、エリザベス2世女王は1952年以来恒例になっている発言をされました。しかし今年は政治的危機から王室ファミリーの中でのスキャンダルまでありました。女王は大変波乱に飛んだと形容した年を経験されました。
posted by クリント at 12:54| パリ ☀| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ教皇がクリスマス恒例のメッセージ シリア和平実現を


Comme chaque 25 décembre, le pape François a prononcé son traditionnel discours urbi et orbi, à la ville au monde. Plus de 55 mille fidèles étaient réunis sur le place Saint-Pierre de Rome. Le pape souhaitait envoyer un message de soutien aux peuples vénézuéliens, syriens ou encore libanais. Écoutons le.

毎年12月25日のように、フランシスコ教皇は「都と世界に」という恒例のメッセージを発しました。5万5千人以上の信者がローマのサン・ピエトロ広場に集いました。教皇はベネズエラやシリアあるいはレバノンの人々を支えるメッセージを送りたいと希望しました。聞いてみましょう。
posted by クリント at 11:20| パリ ☀| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする