2019年11月08日

2019年11月8日のニュース問題

11月8日のニュース問題
     ↓

固有名詞等 : @ Twitter A États-Unis B saoudien

※固有名詞等から直接コメント欄にコピペしないで下さい。文字化けしますので。
posted by クリント at 17:25| パリ ☁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港デモ、男子大学生が死亡=抗議活動に参加か 今夜通夜行進呼び掛け


Le risque de nouvelles flambées de violences à Hong Kong. On apprend ce matin la mort d'un étudiant tombé le week-end dernier d'un bâtiment lors d'affrontements entre la police et des manifestants. De nouvelles manifestations sont justement prévues ce soir.

香港で暴力の新たな爆発の危険があります。先週警察とデモ参加者との衝突時に建物内で落下した学生が亡くなったのを今朝知りました。今夜、新たなデモ行進が丁度予告されました。
posted by クリント at 17:03| パリ ☁| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルリンの壁崩壊・冷戦終了から30年。ロシアでは公式記念行事なし


Dans ce journal, le début des célébrations du 30e anniversaire de la chute du mur de Berlin, matinal spécial sur RFI en direct de l'Institut français de Berlin. Et dans ce journal, nous sommes à Moscou où cette page de l'histoire n'est pas du tout raconté la même manière qu'en Allemagne. Aucun événement officiel n'est d'ailleurs prévu ce week-end.

この時間のニュースですが、ベルリンの壁崩壊30周年祝賀の始まりです。RFIの朝特番としてベルリンのフランス学院から中継です。そしてこの時間のニュースでは、モスクワからお伝えしますが、ここではこの歴史的頁もドイツと同じ方法で語られることは全くありません。今週末に正式なイベントは何も予定されていません。
posted by クリント at 16:16| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際刑事裁判所がコンゴの「ターミネーター」に戦争犯罪などで禁錮30年の刑言い渡す


Et puis la condamnation à 30 ans de réclusion pour Bosco Ntaganda, l'ancien chef de guerre a été reconnu coupable de crimes de guerre et crimes contre l'humanité par la Cour pénale internationale. Les exactions commises en Ituri dans l'est de la République démocratique du Congo.

そしてボスコ・ヌタガンダに禁固30年の有罪判決が下されました。元戦争指揮官は国際刑事裁判所から戦争犯罪および人道に対する犯罪で有罪が認められました。コンゴ民主共和国東部のイトゥリ州で暴行・略奪が行われました。
posted by クリント at 14:39| パリ ☁| Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国連パレスチナ機関トップ辞任=職権乱用疑惑で調査 パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)


En Cisjordanie, les Palestiniens regrettent la démission soudaine du responsable de l’UNRWA. Pierre Krahenbuhl était à la tête de l'agence de l'ONU pour les réfugiés palestiniens depuis 6 ans. Il a fini par jeter l'éponge hier. En cause le scandale qui a éclaté l'été dernier après la publication d'un rapport interne qui pointe des abus d'autorité du népotisme et des représailles mettent ainsi en cause l'ex-commissaire général et son entourage. Les Palestiniens regrettent son départ qui fragilise encore un peu plus. Une institution pourtant indispensable à leurs yeux dans le camps d'Al-Amari près de Ramallah en Cisjordanie occupée. Le reportage de...

ヨルダン川西岸地域ではパレスチナ人が パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)責任者の突然の辞任を惜しんでいます。ピエール・クレヘンビュールは6年前からパレスチナ難民のための国連機関のトップでした。彼はとうとう昨日職務を放棄しました。原因は内部報告書公表後、昨年夏、スキャンダルが発生したことです。内部報告書は身内優遇や復讐といった権限濫用に狙いをつけ、元委員長やその側近をこのように問題にしました。パレスチナ人はまた少しヨルダン川西岸地域が不安定化するとその辞任を惜しんでいます。しかしながらパレスチナ難民救済事業機関は占領されたヨルダン川西岸地域のラマラ近くのアル=アマン・キャンプにおいては、彼らから見て欠くことの出来ない機関です。ルポルタージュです。
posted by クリント at 13:24| パリ ☀| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロン仏大統領、NATOは「脳死」と発言 独首相が過激な表現とたしなめ


Bonsoir à toutes et à tous ! Dans l'actualité de ce jeudi, il y a "L'OTAN en état de mort cérébrale" c'est l'analyse choque d'Emmanuel Macron. Angela Merkel se désolidarise immédiatement du président français.

皆さん今晩は!木曜日のニュースですが、「北大西洋条約機構NATOは脳死の状態だ」という表現がありました。これはショックを与えるエマヌエル・マクロンの分析です。アンゲラ・メルケルは直ちにフランス大統領とたもとを分かちました。


Emmanuel Macron : "(Ce qu')on est en train de vivre, c'est la mort cérébrale de l'OTAN. Nous assistons à une agression menée par un autre partenaire de l'OTAN, la Turquie, dans une zone où nos intérêts sont enjeu, sans coordination. Ce qui s'est passé est un énorme problème pour l'OTAN. C'est quoi l'Article 5 demain ? Si le régime de Bachar al-Assad décide de répliquer à la Turquie, est-ce que nous allons nous éngager ? C'est une vraie question."

エマヌエル・マクロン : 「体験しつつあることは、NATOの脳は死んでいるということです。我々は我々の利益が賭けられている地域で連携もなく他のNATOのパートナーであるトルコが指揮する攻撃に参加しています。ここで起きていることはNATOにとって大変な問題です。将来、NATO憲章第5条はどうなるのでしょうか?もしバシャール・アル=アサド体制がトルコに反撃することを決めたら、我々も参戦するのでしょうか?これは本当の問題です。」
posted by クリント at 10:55| パリ ☀| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする