2019年10月08日

ノーベル医学生理学賞は米英3人の科学者が受賞「細胞の低酸素応答」


Le prix Nobel de médecine a été décerné aujourd'hui les chercheurs américains William Kaelin et Gregg Semenza et leur collègue britannique Sir Peter Ratcliffe ont été distingués conjointement pour leurs découvertes sur l'adaptation des cellules au manque d'oxygène. Leurs recherches ouvrent des perspectives prometteuses dans le traitement du cancer et de l'anémie.

ノーベル医学生理学賞が今日アメリカ人研究者ウイリアム・ケーリンとグレッグ・セメンザそして彼らの英国人同僚のピーター・ラトクリフに授与されました。3人は細胞の低酸素応答に関する発見で一緒に評価されました。彼らの研究が癌や貧血治療における有望な展望を切り開きました。
posted by クリント at 17:26| パリ ☔| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界各地で数千人が反温暖化デモ(XR)、交通混乱し逮捕者も


Démonstration de force ce soir place du Châtelet à Paris. Des militants du mouvement Extinction Rebellion bloqués le site. Le collectif lance deux semaines d'action de désobéissance civile à travers le monde. Les membres de l'organisation ont voulu dénoncer l'inaction des gouvernements en matière de lutte contre le changement climatique.

今夜パリのシャトレ広場で力の誇示がありました。エクスティンクション・リベリオン(XR)運動の活動家が現場を占拠しました。団体は世界中で2週間の市民不服従活動を開始しました。組織のメンバーは気候変動に関する戦いに関して各国政府の無作為を告発したいと望んでいます。
posted by クリント at 13:25| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウクライナ疑惑に一次情報持つ新たな内部告発者


Les choses se compliquent pour Donald Trump. Un deuxième lanceur d'alerte s'est dit prêt à témoigner sur l'affaire ukrainienne, à l'origine d'une procédure de destitution contre le président américain. Selon l'avocat Mark Zaid, ce nouveau lanceur d'alerte est lui aussi un agent des services de renseignements et il ou elle possède des informations "de première main". D'après le cabinet d'avocat, d'autres lanceurs d'alerte seraient susceptibles de livrer les informations sur cette affaire.

事態はドナルド・トランプにとって、ややこしくなっています。アメリカ大統領に対する弾劾手続きの発端であるウクライナ事件に関して2番目の内部告発者が証言する準備が出来ていると語りました。マーク・ザイド弁護士によると、この新たな内部告発者も情報局員で、彼か彼女かは「第一次」情報を持っています。弁護士事務所によれば、他の内部告発者もこの事件に関する情報を引き渡すことが出来るようです。
posted by クリント at 12:33| パリ ☁| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏国民議会で移民に関するディベート開始 首相割当制削除せず


L'actualité en France, un débat sensible autour d'immigration s'est ouvert ce lundi à l'Assemblée nationale. Le sujet pose question jusque dans les rangs de la majorité. Selon Premier ministre Édouard Philippe, tous les objectifs établis il y a un an après la promulgation de loi d'immigration n'ont pas été atteints. Il s'est dit cet après-midi favorable à la mise en place de quotas. On l'écoute.

フランスのニュースです。移民に関する微妙なディベートが月曜日、国民議会で始まりました。このテーマは多数派の集団まで問題提起しています。エドゥアール・フィリップ首相によれば、移民法公布から1年後、定められた全ての目標は達成されていません。午後、首相は移民割り当て制の設置に乗り気だと述べました。首相の話を聞いてみましょう。
posted by クリント at 11:11| パリ ☁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米軍、シリア北部の撤退開始 クルド人を切り捨てる形に


Dans l'actualité de ce lundi, il y a le début du retrait des troupes américaines du nord de la Syrie. Donald Trump a accusé juste dans son propre camp d'abandonner ses alliés kurdes à la menace turque.

月曜日のニュースですが、アメリカ軍部隊のシリア北部からの撤退が始まりました。ドナルド・トランプは自らの陣営の中でトルコの脅威から同盟であるクルド人を見捨てることをまさに非難しました。
posted by クリント at 10:24| パリ ☁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする