2019年03月30日

2019年3月29日のニュース解答と3月30日のニュース問題

3月29日のニュース解答
     ↓

Combien seront-ils dans les rues en Algérie aujourd'hui ? Nouvelle grande journée de manifestations ce vendredi alors que l'armée exige qu'Abdelaziz Bouteflika soit déclaré inapte en vertu d'un article de la Constitution. La population est sceptique. On en parle dans quelques instants.

今日アルジェリアでは街頭にどの位の人が繰り出すのでしょうか?今日金曜日にデモの新たな重要な一日です。一方で軍はアブデルアジズ・ブーテフリカが憲法条項の名において不適格であると宣言されることを求めています。住民は懐疑的です。これについて数分後に話しましょう。

3月30日のニュース問題
     ↓

固有名詞等 : @ centre droit A Parlement européen B eurosceptiques C Grande-Bretagne D extrêmes droites
posted by クリント at 23:00| パリ | Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パレスチナ帰還のための大行進から1年後、パレスチナ1人がイスラエル側からの発砲で死亡


Un Palestinien a été tué ce matin par des tirs israéliens le long de la frontière à Gaza où un an après le début d'une mobilisation contre le blocus palestinien. Des dizaines de milliers de Palestiniens devraient se rassembler aujourd'hui à différents endroits le long de la barrière de séparation. Ils veulent marquer le premier anniversaire du début des marches du retour.

今朝、パレスチナ人1人がガザの国境沿いでイスラエル側の発砲で死亡しました。ここではパレスチナ人包囲に反対する動員の初めから1年が経ちます。今日数万人のパレスチナ人が分離柵に沿った様々な場所に集合したはずです。彼らはパレスチナ帰還の行進の開始から1年を痕跡にとどめたいと願っています。
posted by クリント at 19:48| パリ | Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレグジット期限は4月12日に 4月10日に臨時EU首脳会議を招集


Au lendemain de ce nouveau désaveu pour Theresa May, car les députés britanniques qu'ont rejeté pour la troisième fois l'accord de retrait du Royaume-Uni de l'Union Européenne. Le jour même en principe le Royaume-Uni devait quitter l'UE. Voilà qui signifie que Londres n'a pas respecté la date limite fixée par l'Union Européenne pour reporter le Brexit au 22 mai et devra donc trouver une solution avant le 12 avril. De son côté, Bruxelles prévoit organiser un sommet d'urgence le 10 avril pour disputer la suite des événements concernant ce dossier épineux du Brexit.

テリーザ・メイにとってのこの新たな否認の翌日です。というのは英国下院議員達が英国のEU離脱協定を3度却下したからです。原則としてその日は英国がEUを立ち去る日でもありました。以上が次のことを意味しています。それは英国が5月22日まで離脱を延期するためEUによって定められた期限日を尊重しなかった(離脱協定案の議会承認)ことです。そして4月12日前に解決策を見つけなくてはならないでしょう。一方、欧州理事会は4月10日に緊急首脳会議を行うと予告しています。ブレグジット(英国のEU離脱)のこの骨の折れる問題に関して事態の展開を討論するためです。
posted by クリント at 17:46| パリ | Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英議会がEU離脱案を三たび否決=反対派が徹底抗戦


Bonsoir à tous ! Dans l'actualité de ce venderdi 29 mars, le Brexit, le troisième rejet du plan de sortie de l'Union Européenne de Theresa May. Il accroît ce rejet très fortement les risques d'une sortie sans accord, selon les Européens.

皆さん今晩は!今日3月29日金曜日のニュースですが、ブレグジット(英国のEU離脱)のニュースです。テリーザ・メイが提出したEU離脱案は英国議会から3度目の拒否を受けました。ヨーロッパ人によれば、この拒否は合意なしの離脱という高い危険の可能性が増してきました。
posted by クリント at 09:21| パリ | Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする