2018年11月16日

2018年11月16日のニュース問題

11月16日のニュース問題
      ↓

固有名詞等 : @ Paris A Anne Hidalgo

※さいごのet puisは要りません。
posted by クリント at 13:22| パリ 🌁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中米移民集団、一部が米国境付近に到着 難民流入阻止に米兵士5900人国境に配置


De l'autre côté de la barrière, leur rêve américain... Ils sont désormais plusieurs centaines de migrants centraméricains à être arrivés à Tijuana, une ville mexicaine qui jouxte San Diego, en Californie. Pour la plupart, ce sont des Honduriens partis de leur pays il y a un mois. Et ils se refusent à croire que le voyage s'arrêtera là. D'une manière ou d'une autre, ils espèrent passer la frontière. Alors que les migrants qui constituent cette longue caravane continuent d'affluer, le secrétaire américain à la Défense s'est rendu sur la base de Donna, au Texas, où il a réaffirmé la nécessité d'un déploiement massif de soldats à la frontière. James Mattis estime à 5 900 le nombre de soldats mobilisés pour empêcher les migrants d'entrer sur le sol américain.(ce script copié par Euronews)

柵の向こう側は彼らの夢アメリカです・・・すでに数百人の中央アメリカ難民がカリフォルニア州サンディエゴと隣接するメキシコの都市ティフアナに到着しました。大半が1ヶ月前に国を出発したホンジュラス人です。彼らは旅行がここで終わりだと考えることを拒否しています。どのみち彼らは国境を通過したいと望んでいます。難民が殺到し続けるこの長い隊列を形成している時に、マティス米国防長官がテキサス州ドナを訪問し、そこで国境に大勢の兵士展開の必要性を断言しました。ジェームス・マチスはアメリカ領土に侵入する難民を阻止するため動員兵士の数を5900人とみなしています。
posted by クリント at 11:36| パリ 🌁| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロヒンギャ帰還計画、初日は志願者ゼロ 迫害恐れ帰国拒否


Pas de retour en Birmanie. Les premiers rapatriements de Rohingya devaient intervenir ce jeudi. Les réfugiés musulmans préféraient rester au Bangladesh voisin.

ミャンマーへの帰還はありませんでした。木曜日、最初のロヒンギャ本国送還が行われるはずでしたが、イスラム教徒の避難民は隣国バングラデシュに残る方を選びました。
posted by クリント at 10:53| パリ 🌁| Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウジアラビア検察当局、カショギ氏殺害事件で犯行を指示した5被告に死刑求刑 皇太子の関与否定


Les conclusions de l'enquête saoudienne sur l'affaire Khashoggi : le prince héritier est totalement éloigné et la peine de mort requise contre 5 exécutants.

カショギ事件に関するサウジアラビア検察の申し立てがありました。皇太子は完全に関与から除外され、執行者5人に死刑が求刑されました。

posted by クリント at 09:53| パリ 🌁| Comment(0) | 中近東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英EU離脱相を含む4閣僚、抗議の辞任=合意案めぐり政権に衝撃 議会承認も難航か?


Bonsoir ! Dans l'actualité de ce jeudi, il y a la journée éprouvante de Theresa May. Après l'accord sur le Brexit, 4 membres de son gouvernement démissionnent et la censure parlementaire menace.

今晩は!木曜日のニュースですが、テリーザ・メイにとって過酷な一日となりました。英国EU離脱に関する合意の後で、閣僚メンバー4人が辞任しました。そして議会での懲罰動議の恐れがあります。

posted by クリント at 09:03| パリ 🌁| Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする