2018年04月23日

米南部ナッシュビルのレストランで半裸の男が銃乱射、4人死亡 依然逃走中


Nouvelle tuerie à l'arme automatique aux États-Unis. Dans la nuit de samedi à dimanche, un homme nu a tué quatre personnes et fait deux blessés dans un restaurant d'Antioch, au sud-est de Nashville dans le Tennessee. Un suspect âgé de 29 ans a été rapidement identifié. Les policiers sont toujours à sa recherche.

アメリカで自動火器による新たな殺戮がありました。土曜日夜から日曜日にかけて半裸の男がテネシー州ナッシュビル南東のアンティオックのレストランで4人を殺害し2人を負傷させました。29歳の容疑者はすぐに身元が判明しました。警察官がいまも彼の行方を追っています。
posted by クリント at 13:21| パリ | Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治的避難・移民法案が仏国民議会第一読会で採択


Et pendant que nous évoqueons ce sujet, eh bien j'apprends que l'Assemblée nationale a adopté ce dimanche soir en première lecture sur ce projet de loi agile et immigration par 228 voix contre 139 et 24 abstentions. Terme donc d'une semaine entière du débat enflammé, vous l'avez entendu et d'examen d'un millier d'amendements.

そして我々がこのテーマに言及している間、私は次の事を知りました。国民議会が日曜日夜、第一読会で政治的避難・移民法案を賛成228票、反対119票そして棄権24票で採択しました。熱のこもった丸1週間のディベートや、約千の修正案の検討はお聞きの通り終了しました。
posted by クリント at 11:10| パリ | Comment(0) | ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフガン首都、選挙人登録センターで自爆テロ、57人死亡 ISが事実上の犯行声明


57 personnes au moins ont été tuées, 119 autres blessées lors d'un attentat suicide dans le centre d'enregistrement électoral à Kaboul en Afghanistan. Donc l'organisation État islamique a revendiqué la responsabilité de cette attaque dans un quartier de l'ouest de la capitale afgahne où vivent des membres de la minorité chiite Hazaras.

アフガニスタンのカブールにある選挙人登録センターで自爆テロがあり57人が死亡し他の119人が負傷しました。イスラム国組織がこの襲撃に責任があると犯行声明を出しました。自爆テロがあったのは少数派シーア派メンバーのハザーラ人が住むアフガン首都の西部地区です。
posted by クリント at 10:23| パリ | Comment(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マダガスカル首都で選挙制度改革に反対するデモ隊と警察が衝突 死者3人


Le calme est donc revenu ce dimanche à Antananarivo où une centaine d'opposants se sont rassemblés dans le calme au lendemain de l'affrontement avec les forces de l'ordre qui ont fait 2 morts et 16 blessés. Une manifestation interdite d'opposants dénonçant de nouvelles lois électotales qui accusent de favoriser le pouvoir à quelques mois d'élection législative et présidentielle et qu'a dégénéré hier un affrontement avec les forces de sécurité.

日曜日、アンタナナリヴォには静けさが戻っています。そこには約100人の反対者が静かに集まっていました。治安部隊との対立で死者2人負傷者16人を出した翌日のことです。デモ行進を禁止されている反対者達は数ヶ月後の国民議会議員や大統領選挙で政権側を利すると新たな選挙法案を非難しています。そして昨日、治安部隊との対立が悪化しました。
posted by クリント at 09:14| パリ | Comment(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする